2016.07.20

みじかびのきゃぷりきとれば

どんなふれーずだったかしらべていると、いろんなやくがあっておもしろかったです。

40すうねんまえのこと。
ただただ、おとのひびきがおっしゃれでふしぎとここちよくて・・・・・・・ 
まいくろそふとにやられたのか、かんじへんかんできなくなった。
ねっとはセーフモード。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.02

繋がった

4252_2430_5_2430_4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.23

3年振り嵯峨越畑

Tougenkyou_2

春にセカンドバイクのサドル高を息子に合わせたら、軽く踏んだだけでスピードが出て面白いと、時たま乗っているようです。
土曜日にどこへ行こうかと地図を見ていたので嵐山までのサイクリング道を案内すべく声を掛けたら乗ってきて日曜日に出かけました。嫌がると思ったのだがw

夏装束にフットウォーマーだけでは寒かったぞな(ウィンブレは工具箱に)、枚方の関西医大横のコンビニ(年内に閉店)で早速小用となり、休憩ついでに枚方宿を散策。そして三川合流を過ぎた辺りの落ち葉の絨毯は綺麗だった。高低差なくても見どころあるんだ。
嵐山に10時とうちゃこ。豚まんを補給して、しばし散策も季節がら自転車を押しては迷惑になりそうなので、メインストリートでお互いの無事を祈って解散w。

私は3年ぶりに保津川の東側より嵯峨越畑~亀岡~清阪峠~泉原~千里山。
距離132㎞ 獲得標高1225m 

Mizuhara_3

Sikimihara1_2

Bill Evans  You and The Night and The Music

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015.08.01

おっ、つながった

Securedownload7


Securedownload8

生きてます。
自転車は梅雨が明けて乗っていません。
ネクストバイクは買っていませんが、コンポが1ランク上がりました。
アルテグラ10速仕様がクランク、リアディレイラー、ブレーキ本体(ブレーキレバーは105のまま。
ネクストバイクを今にも買いそうな勢いで記事を書いていましたが、どんだけ慎重なんだ(貧乏性とも言う)。
買いもしないのに懲りずに言ってみる。
Zipp202クリンチャーを付けたニューバイクを夢見て寝よう (笑)

今度は何時繋がるのだろう・・・・。

  注意:画像はイメージです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.15

ショップでがん見

マクラーレン・ホンダのF1参戦のニュースで見た車体のグラフィックが、かっちょええ~
これはロードバイクの流行の潮流と同じではないか。車体も同じくカーボンだろうし。

そんでもって、わたくし的には好みのネクストバイクをそれはもう、エロイロ数百時間超~検索していて、・・・・・・勿論デザインよりも、老体にひびが入りそうなかっちょ良いレーサー仕様は駄目なのですが。

で、今日あんまし暇なので今年初の自転車ライド。
セカンドカーで大手サイクルショップへウィンドショッピングって云うんでしょうか。
あぶないあぶあない、Emonda SL8に釘付け状態になりまして、でも幸いに自分のサイズより大きくて内金を入れなくて済みました。
そして角を曲がったところに綺麗なグレーの、昨年モデルのサーベロR3が2台も値引き価格で並んでいまして、思わず血迷いクリック?してしまいそうなところを冷静にグッと堪えて、良く見ますと現品限りの2台は同寸法でワンサイズ大きかったのでありました。

良かった良かった。でもサイズが合えばもうよかろうもんと思ったりするのですが、しかーしほぼ決めている次期バイクは自分に合うサイズが欠品なのであります。その時はお好みの限定カラーとか出てきたらいいのになあと思って待っているのであります。

車輪はボーラワン35クリンチャーが最高なんだけど。負からんかなぁ~10万ばかし。カンパカンパして。

 
 
 
17日タイトル誤用に付き変更しました :目が点→がん見 
ノリで書くと間違いやすい←言い訳
そういえば流行の潮流も変だ。流行ははやりと読んでも駄目か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.28

「虹の舟唄」

この曲保存 日本の中心で歌います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.16

次は浜田真理子祭り

岡林祭りで浜田真理子さんが出てきて

この人ちょっと前にラジオで紹介されてた。
教訓Ⅰとか歌ってました。

はい、また山谷じゃなくって三夜祭りに入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.13

私たちは皆ウワシンだ!

宗教と政治の話は熱く語るべからず」と云う不文律があるのは日本だけなのだろうか。
エッ!そんなことを語る頭がないので、そうだそうだと思った記事を張り付けます。

でも現地で10万人の抗議集会が開かれていると知ると羨望の眼差しになるわたしはすっごい少数派でしょうか。

なぜか無性に岡林が聴きたくなった。 山谷ブルース 。
このソースは録画していて、ひばりさんが書いた歌もやっていまして山下洋輔さんが「ひばりさんが書いた詩を岡林が歌い、山下が演奏するという・・演歌・フォーク・ジャズ・」って言ってました。

日本って寛容のお国なんでしょうかね ♪に非ず

1/16追記です、個人的に岡林祭りをやっていまして。
君に捧げるLOVE SONG 沁みます。
おれもほんと歳くったなぁ的今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.03

清々しい

  • 2日に昨日の雪が路肩に映える新年の清々しい空気感のなか、墓参りの登り口でラジオから A Happy New Year - Beth Nielsen が鳴り出し、曲が終わるまで一人車中に残って聴いていた。帰って調べると10年くらい前に出たOVER THE SKY:Yuming International Cover Album でした。ユーミンファンを標榜しているのに不勉強で知らんかった。
    なかでもマイケル・フランクスが「あの日にかえりたい」を、パティ・オースティンが「朝陽の中で微笑んで」他にも・・・・・・早速ネットで注文した。
    1 3 Securedownload3
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.12

ACTって描いてあった

Secured2_3Securedownload_2亀岡に行くべく、いつものコースを上っていると、青いジャージの10人編成にあっという間に抜き去られた。めちゃ速かったのである。背中にはkannsai university think☆act って描いてあった。

高山あたりで小休止後、今度は北風を浴びながら幹線道路の緩い斜度の長い上りを走行していると、大きな声で「抜きまーす」(実は聞き取れなかった)とか言われ「こんにちわ」と返しましたが w、先ほどの青いジャージの編隊に抜かれた。今度は5人編成で二分されていた。
ほどなく下りに差し掛かり、オレもテンションがあがり、視界から消えない程度に頑張って漕いだのである。しかし下りは去年の落車以来怖いのであるが、前方を10人ほど下りながら先頭交替しながらガチで走っているので、オレもまあ大丈夫ではないかと(走力よりも安全面で)付いて行きましたが、怖いはやっぱり。
帰路の峠越えも鑑みて、いつもより頑張るマイペースにシフトダウンしました。
下りきったところの信号で、お1人ちぎられたお方がおられて、わぉ!追いついたのおいら。

彼らたちを帰ってからググると、サークルとかではなくて、「体育会 自転車部 レース班」となっていた。
おいらも今日は元気に走れた気がする。



     

 グラファイトデザイン ニューメテオ BS放送で駿河太郎がポルトガルを走っていましたが、いいなぁあれ。買えないでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.23

Ed Sheeran Sing

夕方、今日の仕事を終えて枯渇寸前のビール、もどきを買ってきた。
金麦に新商品が加わっていて、アルコール度数5%。
お味は大丈夫か否、えっ!ここはひらがなでしょ。

ケースを車に載せて、FMオン。
ご機嫌な音が鳴っているではないか。

ディスコで大きなサウンドの下で踊った当時を思い出して、車のシート上でクネクネしていた。
ゆうちゅうぶで聴き直すとギターの刻みが
The Doobie Brothersの Long Train Running (official video)  ではないか、やっぱり懐かしいと言うべきか。

いや、ほんと、良かったので2^3曲聴いてみると、
Ed Sheeran - Thinking Out Loud [Official Audio]

これはもっと気に入ったのである。

ホール&オーツみたいで素晴らしい。


今宵は、リビングでダウンすることなく、毒を吐き続けていたのかも・・・

早く大人しく寝なはれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.15

トランクに積んだ画像がほしかった

いつものコースで、余野のコンビニで朝食して、109号~忍頂寺~泉原~勝尾寺分岐より下る。

ワールドカップの日本戦の開始時刻までに帰れるか微妙な感じになってきて、山を下りてからいつもとは違う起伏のない不案内なところを進むとやはり少しに迷い、見覚えのある国道に出ると岸辺と云うところで後輪がパンク! 時計を見るとキックオフ20分前やないか、もう無理。
タクシ~~・・・・前半7分に帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.08

トレードオフ

140608_084302_2
3年使っている携帯のカメラで撮ると前輪が24インチみたいだ。

高山公民館から国道に下りて亀岡まで、県境の峠(423号線)を下る。今朝のこの峠あたりは黒っぽい雲と両脇に緑を従えて、ここまでの汗も吹っ飛びーで最高だわ~!
下り基調は結構速いかも、65kg超えでは風圧もそこそこ切り裂きますですw。

亀岡でしっかり朝食兼昼飯食ってスカッと青空の下 ^^;、峠を登って帰りました。清阪峠から終わってましたが。


Mountain / Theme For An Imaginary Western  ♪

混濁した長めの前半からは全く想像できない、メロディアスなギターが真ん中辺りから歌いだします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.25

目標30キロオーバー

140525_101501_2半年ぶりにロードバイクを走らせた。

箕面浄水場から高山に上って、高山北を下りるが、久々の下りはホイールは大丈夫だろうか?タイヤが劣化していないだろうか?とか考えてしまって、カーブで不安定な弧を描いていた。
国道に出て、コンビニで朝食8時50分なり。

帰りは110号北を進むが2月に崩落していて通行止め、8月末まで工事されるらしい。Uターンで一本北の109号に入って、110号南を抑え気味に下る。後半は少し調子に乗ってきたが、下りきったところで本日終了。
あとは自宅まで移動と云う事でまったりと・・・w。

春ごろまでセカンドカーにも乗っていなかったのだけど、週一でスクワット100×3、と腹筋30×3、とかしていたが4月から朝起きがけに腰に違和感があり止めた。因果関係は分かりませんが、ベッドが体に合っていないというのもあるかも、夏の一時期にフローリングに布団を敷いて寝るんだけども、あの時だけ腰は絶好調なのだ。せんべい布団が性にあっているんですな。

さて、今年の夏は海水浴ライドでしか乗る気がしないので、平地用にセミディープホイールなんぞに興味津々であるが、そもそもその効果の現れるであろう時速30km以上が出せるのか疑問符が付くのは重々承知・・・

うわ~、なんで早く買わなかったんだ! と言ってみたいw。

Ron Carter - The Shadow Of Your Smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.18

トーキョーバイクでポタ

140518_084501_2140518_094002










140518_114301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.11

黄色い薔薇

140511_11_2 トーキョーバイクのホイールを換えた。デフォルトと同じメーカーだと思われる廉価版であるが、カップ&コーンでスポーク数が前後で28本も少なくなって見た目はスポーツ車らしくなった。重量は思ったほど軽くなくて、スポーク本数分だけ軽量になったみたい。

数回乗車した感じは、クロモリバイクのバネ感をより感じるようになった。
スポークテンションはしっかりしているようだが、乗っていて心地良い。

お昼前に、中之島バラ園に行ってきたら、白の混ざった黄色い花が目を引いた。
きっと遠い目で、白いマイバイクのRFX8に、キシリウム125を履かせていたのに違いない。

お花の名前は、ミセス P.S. デュ・ポン(フランス 1929年)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.28

煙が目にしみる

昨日からまた目がかゆくなってきた。ラジオでは「ヒノキの飛散が最終章を迎えています」そんな表現は使って無かったかもですが、車がきたないー!。汚れているという意味ですが、フロントウィンドーをウォッシャー出力しながら、ワイパー起動して視界良好。
ワイパーでなぞった端っこが乾くと、黄色い粉が付着しているではないか!「これは黄砂だ!」
こうさ--交差--クロスロード?(Cream - Crossroads live at Royal Albert Hall, Ldon.November 26th, 1968)これはベースが肝いや胆、どっちー?

そんなことより「煙が目にしみる」♪(Smoke Gets In Your Eyes)はマイルスはやってません。
ウィキペディアによると阿川泰子に山下達郎がやっているようです。

Hannibal Marvin Peterson-Smoke gets in your eyes

  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2014.02.27

    くりびってんぎょう

    140227_1_2

    今日は午前中に所用をすませて、午後早々に帰宅すると犬君がお留守番でした。
    おかきを食べながら、軽く自転車関連のブログを見て、最近お気に入りの某音楽ブログをスピーカーで鳴らしていた。卓上にぼろぼろとおかきの屑が散らかったので手のひらで掃除、そして Logicool のキーボードをひっくり返して、3cm程の高さからバタンバタンと屑を落として定位置に戻すと ・・・エッ・・・・!点智逆!・・・エエエー・・天地がぁ~~・・・  

    そんなへんな機能があったの???
    すかさずモニターに180度の回転機能があるか確かめましたが、残念ながらそんなものは無かった。 
    それにマウスが動かん!と思ったが落ち着いて矢印をみているとしっかり天地逆で動いていた。
    そうだセーフモードで立ち上げようと試すが、ウィンドウズが立ち上がる画面になると逆になっているのだ。
    なんでそんな事になったのか解らぬまま、もうひとつ、システムの復元ってのを試すと、元の正常な画面に戻ってくれました。

    良かった良かった。

    コードレス(無線)キーボードの成せる技だったのかな。

    140227_2_2

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.10.07

    3D漕ぎ?

    「おまえは自転車を舐めているだろう!」そうとしか思えない不格好なガリ股漕ぎ。それが思い掛けなく良く進んだのである。だけどなんて不格好なんだ、って自分のことなので見れないんだけど。
    今まで膝を真っすぐ進行方向に律儀に正対して漕いでいた。正確に言うと空気を体(股)に溜めない様に気持ち内股で漕いでいた。窮屈でしょ、これは。歩きで外股なのに、なんで自転車で内股なの?
    体に今まで窮屈なことを強いていたのかも。

    さて、何故良く進むのだろうと考えた時、二十歳頃にスケートボードで遊んでいた時に、平坦地でボードの前部分を左右に振ると遠心力みたいなものが働いて地面を蹴らずとも、ずっと転がってくれるのです。
    これは自転車でも同じことで、止まりそうな速度の時に(ペダルは止めたまま)前輪を左右に勢いよくシュシュッと振ると前に進みます。

    下ハン持った時に(マイバイクは170㎜クランク)上体を前屈みで正対して漕ぐと上死点では上にひっぱり続けるのは辛いのである。
    膝を上死点で外に引っ張る様に漕ぐと、力強く引き足が使えたんです。

    「3D漕ぎ」これのどの部分がどのように推進力を得たのか?体が硬くなったおじさんの大いなる勘違い(戯言)なのかもしれません。


    日曜日いつもの様に亀岡まで、帰宅して大阪の気温を知って驚いた。土曜日は涼しかったのに。

    今夜はこれで5杯目 紅い花 ちあきなおみ
                                 蒼き狼達のバラッド   ダイアモンドユカイ

    “10日に加筆しました“ 今聴きたい曲を、自分のブログからすぐ聴ける様にアップしています。この二曲はNHKラジオ「すっぴん!」で知りました。特に水曜日はお気に入り。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.09.29

    赤川鉄橋が

    130929_072002_2赤川鉄橋の人道橋は10月31日をもって閉鎖されます。
    このところ北摂行のときは往復この橋を渡っています。
    数年前までは足元も板張りで、ところどころ剥がれていてギシギシと鳴ったりしていた。地元では18門鉄橋と云われていましたが、鉄橋もつけ替えられるのだろうか。

    高山下って柚原から清阪峠。距離87.7km 獲得標高933m
    130929_091701_2








    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.09.23

    亀岡へ朝ご飯食べに

    早く目が覚めたのである。春から前照灯を外したままなので路面が見えないのである。千里山で明るくなってきた。高山公民館を過ぎて下っていると対面から本日初のローディー発見。柚原を越えてあたりで、もくもくと煙幕の様な霧が発生していて折角の下りが台無しである。亀岡運動公園で汗を拭ってレストランへ、なんと開店13分前であった。

    帰りは清坂峠~府道110号。110号の下りは気持ち良かった。

    距離 109.4km 獲得標高 1101m
    130923_071201_311速化の憂鬱 : 機材導入をしていないのでモチベがイマイチですが、フレームとホィールはミドルグレードまでの物かも知れませんが、下手にハイグレードに換装しても前の方が良かったかもと踏みきれないのだ。
    でもアルテグラのブレーキはとても興味あり。そうすると11速化になってホィールRS-EIGHTYが使えなくなる。セカンドカーが650cなので思い切ってBasso Viperに替えたりすると問題解決するのになぁと・・・・・BASSOにRS-80、逆にこれだと普段使いとして、駐輪が心配になるなぁ。
    130923_072502

    中途半端だなぁ、そうだ!全部DURA-ACEにすればいいのだ。
    なんの解決にもなっていません。言ってみたかっただけ・・・w

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.09.17

    高山折り返し

    130917_082401台風一過でカラッと晴れるという予報通りのお天気でした。
    休み明けの火曜日、朝に時間があったので久しぶりに跨る。最初全然スピードがでないと思ったら、引き足を全く使っていなかった。これでやっとアウターに入れられる。 

    箕面の滝を越えたところで立ち漕ぎをすると、腰が抜けたように力が入らない。先月から腰痛があって、今朝も起きがけに猫のポーズをしたのだが。体幹を定期的に鍛えよう、以前はやってたんだけど。とはいっても終始チンタラ走っていたわけではなく、ギアでいうと1~2枚軽いの使ってたかな。

    8月末に数年ぶりにウォーキングをしたら気持ち良くて、3週連続でやりました。約2時間くらい(後半少し走る)。

    距離64㎞ 獲得標高642m

    追記:お盆休み頃に某ブログで「やまめの学校」を知り、1時間以上も見入ってしまった。その後ツールの録画で、あっ!この選手もやまめの走りかも・・・
    果たして、部分的に取り入れるといろんな筋肉が使えて有効なのでは?・・・二兎を追うものだろうか・・・。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.08.16

    お盆はインドア

    カーテンを引き、再放送を録画したジロ・デ・イタリアなんぞを、日中に楽しんだり。
    いや、音楽を楽しむためにバックグラウンドで映像をながして?いたりする。
    あぁ、いつから乗るんだろう。
    130815_15130815_16









    130815_17









    下りがやはり気持ち良い・・・

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.07.21

    明石でプカプカ

    130721_11_2130721_12
    スカパーの2週間お試しで、新城選手のツール第5ステージに興奮しました。ウェアーが上下白で大きな日の丸,日本チャンピオンジャージがかっこ良かった。200km以上を6人で先行するのを見て、これは最後まで見届けなきゃと、本契約しましたがその後の活躍はというか、昨日までのところ、新城選手にやられたかな感が強いかなw。

    ツールは昔NHKで各ステージを1時間ほど流していまして、私が見たのは30歳のイノーとレモンが同じチームで活躍していたときで、85.86年かな。当時の山岳王も記憶に残っていてコロンビア人だと記憶していて調べると、「ルイス・エレラは1984年のツール初出場でラルプ・デュエズで、コロンビア国籍選手がツールにおいて初の区間優勝を果たした」と書いてあった。

    ツールを見るのもそれ以来なので、向うの選手で興味があるのはエバンスとコンタドールくらい。やはり応援は新城選手だけでしょ。中ほどのステージで落車もあってか日の丸ジャージが後塵を拝しているのが残念です。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.06.16

    下りで落車

    亀岡からの帰路で、清坂峠から忍頂寺~泉原~勝尾寺分岐を左折して最初の下り右カーブでタイヤが滑り、体の右側面で地面にラブタッチしてゴロっと横に一回転して、まだ止まる気配は無し、ズルズルと転がったのか滑っていたのか分かりませんが、自分は道路の左端辺りで止まり自転車は3m程後ろで側溝と山肌に当たって止まっていた模様。
    そろっと立ち上がって初見は、怪我の程度ですが、擦り傷がベロリンガーは右膝に、ショートパンツの下に穿いていたスキンズのコンプレッションズが、右膝に4カ所も穴があいて、覆面プロレスラーの様である。右腰骨のところも擦過傷、手袋も大きな穴があいて、他にも数か所擦れています。
    自転車はハンドルが曲がることもなく、ホィールも振れていません。使い込んだクリートはすぐ外れた様で自転車と絡むことはなかった模様。。でも帰宅後に咳をすると右の胸が痛んだのであばら骨にひびが入ったかな。
    風呂場で水に流してだが、右膝はゴリゴリと小石がベロリンガーの端から五つ程出てきた。

    路面はドライで、縦に4cm間隔で溝が掘ってあるところでした。50m手前で見通しの悪い分岐を左折しているので速度は40kmまでだと思うのですが、反省です。下りが好きなので思いのまま調子こいて飛ばしていました。こわいよこわいよ、もうしません飛ばしません。

    自転車の損傷はディレイラーが心配ですが、後ろの方が一速に入れるとスポーク側に落ちました。こんなことは初めてです。それと前タイヤは結構減っていてゴムもくたびれていました。タイヤは早めに交換ですね。

    それとヘルメットは無傷で、地面とこすれもしていません。自業自得ですが、道具が身を守ってくれた、は無かった様です。
    帰路そろりそろりと走っていたら後輪がパンク。銀色のアルミ片見たいのが刺さっていました。踏んだり蹴ったりですわ。

    左カーブだったら対抗車線をはみだしてえらいことになっていた。と云う事。忘れません。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.05.26

    速い人

    先週の疲れがまだ残っていて、朝一で肩と背中をグリグリする。走行後のプロテイン量を少し増やそう。

    130526_11速い人を見た。
    浄水場から箕面トンネルを越えて一部ゆるい下りがあるのですが、対面からここではあり得ないスピードで白の上下ジャージを身にまとった物体がコォー!という走行音を残して
    視界から消えていった。体つきと上半身を屈めた姿は、まるでスキーのダウンヒルを見ているようでした。

    高山を下って、コンビニでカレーヌードルを買い物かごに入れて、レジのカウンターに置いてある饅頭を物色している時に財布が無いことに気づく:汗(ほわっほわっほわっ )大人しく品物を棚に戻してw 折り返すことにします。

    高山を上ります。久しぶりにタイムを計りたくなりセットしていると、妙見山方面からローディーがお1人立ち漕ぎで上って行かれました。こういう場合は時間差で行きますが、明らかに早そうだったのでセットを終えてすぐスタートしましたが、二度と後ろ姿は見えづじまいです。まぁまぁ気を取り直して行きましたけどね。

    距離72.7km 
    そうだ、関西TTに阪奈道路(大阪側)が登録されていた。ちょとうれしい。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.05.21

    キースジャッレットトリオ30周年記念コンサート

    5月12日のことです。新生フェスティバルホールに通じる赤い絨毯の階段は、自重をジワリと受け止めてくれた。
    しまった!二階席の後ろの席なのにオペラグラスのことを全く忘れていた。アウチ!

    トリオ編成だけど、総じてピアノから始まって最後はピアノで終わる。全てテーマ以外はインプロビゼーションで、特にエンディングに至る繊細なピアノの音色は凄くよかったです。官能でしょうか。
    前半でピアノが奏で初めてしばらくして一階席の右あたりからお二人ほどでしょうか、拍手が起きました。好きな曲が始まると待ってました!と拍手が起きますが二人ぐらいでは、しかも拍手というより中途半端な手拍子みたいな感じでした。キースの表情は見えませんが、すかさず、手拍子のお相手に「おおーい、なんたらかんたら・・・」これがすぐに機嫌が良い声であることがわかりホッとしました。友好的というかのってるというのか。拍手がやんですぐに弾き始められたのでした。

    休憩時間、席を立って赤ワインを飲みましたが、常温やんか。そういうものなの?

    後半もあっという間に終わり、アンコールです。一曲だけだろうと思っていましたが2曲、いや次もあったんです。わたし明日朝早いんですよw。でもまたステージに表れて各自ポジションに着かれた時はやんやの喝采でした。キースは興が乗るとwow とかyeah とか歌い出すというより、唸りが入るのですが、生で聴けたのが良かったなぁ。
    特に最後の曲が初まって2~3分程経った時、今までで一番大きな声で「ウワォー!」とか叫んでいました。客席もどよめきと拍手で反応していましたが。私はこれは彼からの特段のリップサービスに聞こえたのでした。(注釈:リップサービスって言葉は「口先だけの」って意味らしい。サービス精神がこれの上に来るってことで解釈しますた)

    新作CDを会場で買いましたが、これは気持ちが落ち着いたときに、一人でゆったりと味わってみたいと思います。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.05.20

    総動員

    18日(土)は、距離112.9kmで獲得標高1314m。

    久方振りに見るこの数値にはちょっと驚愕(笑)。でも、三ヶ月間のブランクが今回の走りで元に戻ったと思う。しかし、肩回りと首の後ろが凄いことになっていて、帰宅後すぐにテニスボール二個を床に置いてグリグリと悶絶する。それと大腿四頭筋もかなり来ていて、これまたボールで悶絶。

    前回と前々回の70km走ではハムストリングスのみのストレッチで済みだったが、今回は全身に渡る疲労感で、これは誰が指示したのか?「まだこの筋肉は使ってませんなぁ」と次々に動員されたのかもしれん(謎)。・・・・・・だれが?。

    復路で頭痛がしたので、ひょっとして熱中症と思いボトルの水を数回に分けて飲んだが、一向に治まらず腹を触るとたっぷんたっぷんしていた。なんで!

    異音のカタカタはまだなっていた。ひょっとしてシートポストのグリス切れとか。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.05.12

    昼間からビール

    フロントディレイラーのカタカタはマシになったがまだ少し音がする。前後ブレーキの遊びと左右均等に調整する。初動が早いと気持ちいいし安全です。それと後輪の左右振れと平スポークが数本斜めを向いていたので縦にする。左右の振れは少しマシになった程度ですが。
    まぁ気を良くして走ってきました。
    往きは先週と同じコースで、復路は府道110号を最後まで下って、そのまま名神高速道路脇を右岸や左岸で?南下する。
    (吹田JCT)から高速を離れて中央環状線を淀川まで、ここでは車の流れで追い風になっていたのか、バイパスをいくつも越えたが25kmを下まわらなかった。大型トラックは怖かったが。淀川CRからは向かい風でした。

    2時前に帰宅して、今夜はフェスティバルホールにコンサートに行くので、これをカキコしたらヨコヨコになろう。昼間っからビール飲んで休もうかなw。
    距離73km

    European Jazz Trio - The Wind Cries Mary  唯一子守唄になりうる天才ジミ・ヘンドリックスの曲です。
    The Wind Cries Mary


    130512_182401_2

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.05.06

    3か月ぶり

     夏装束で3カ130506_11月ぶりにロード自転車に跨った。
    余野のコンビニで軽めの昼食を摂ってから府道110号北から110号南を下ります。

     いやいやいや、気持ちいいですなやっぱり。私の場合、自転車はやはり下ってなんぼでしょ。
    往きは箕面浄水場から高山で、久しぶりの上りはギア一枚軽いのって感じですがここでは27Tは使わずで、帰りは(泉原右折)勝尾寺分岐経由で手前の急坂は、27Tの立ち漕ぎで切り抜ける。
    前のディレイラーが少しカリカリと音がしだしたので、メンテ本見ながらそのうち直しとかなきゃ、(←できるかな)それとチェーンも綺麗にしないと。

    距離 69.98km 体重66kg 3kgオーバー、腹早くひっ込め。

    乗って無かったけれど、筋トレは少ししていて、今ハムストが少し固いのでゆっくり伸ばしておこう。  130506_12_4 

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.03.31

    ミニは可愛い

     ロードバイクに乗っていないので、ブログが書けませんでした。
    130331_1_2
     まず、仕事中にマイカーが壊れた。エンジンは回っているけど前にも後ろにも1ミリも移動しなくなった。
    車屋イワーク、ミッションベルトが切れてます。ベルトだけ替えれば済むものでもないらしくて修理に15万掛かるらしい。そらもう無理でしょ。 

     なんせ仕事で狭いところを無理して廻っていて、車の四隅は傷だらけで、ミッションを修理しても、「次から次までずずいーっとおん願い申し上げたてまつりまする~」
    いやいや、次から次へと壊れるっつうの。

     今月中旬にかわいいミニが納車!。・・・残念ながら新古車w
    そして残念ながらミニと言うのは軽自動車。ワゴンRリミテッドⅡです。
    こいつはモデルチェンジ前の車で、結構あれこれ良い機能が付いておったりするのだ。カーナビをビルトインしてもらってサブウーファーをイエローハットで後付けで、ネットでいろいろ調べているとボディーの剛性があるらしくて、ハンドル握ると予想外に静かに走ってくれます。いいんだわこいつ、軽というけど(軽だから?)コストパフォーマンス高いです。ミニカー大いに気に入ってます。

     半月で900㎞走った。コースは何故だか渋滞と信号の無さそなロードバイクで走ってたコースw  RFX8ちゃんごめん!今度一緒に遊びに行こう。
    130331_3

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.02.17

    最近のこと

    Led_zeppelin_mothership

    led zeppelin.com の動画を見つけてしっかり楽しみました。

    Zeppelinの動画はかつて殆どが海賊版で、音も演奏もイマイチだったが、この2007年一回こっきりの演奏はシネマ化ということで素晴らしい出来栄えです。その流れで現役当時の misty mountain hop を発見し、これが凄いグルーヴ感なんですわ。
    Zippもカッコ良いけどZeppも負けてないと思ったのでした。

    表題でいくと2月20日時点、まだまだ聴いてます Zeppelin
    THE OCEAN 舞台も客席もリズムにやられてます。

    130209_1

    130216_3
    他の画像は息子が免許取得後舞洲にて練習、へたくそで怖かった。
    そしてこれは葡萄坂と云うのでしょうか、下って来ましたが寒くて楽しめない。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.02.04

    亀岡へ

    130203_10  日曜日は好天だったので亀岡定番コースへ:箕面浄水場ー高山ー堀越峠ー亀岡でランチー清阪峠ー忍頂寺ー勝尾寺分岐

    北風が強くて往路でヘトヘト。復路は少し回復かな。130203_13_3
    距離107.2㎞ 
    獲得標高1260m

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.01.26

    風速10mの日に

     風速10mの日に固定ローラーがやってきた。

    130126_12 WH-R500にローラー用タイヤ(固くてはめ辛い)をはめてから、開封してセット。
    今日は外を走るつもりだったが、10mでは無理でしょ。それに峠は氷点下みたいだし。
    ということで、しかたなく到着早々に苦手な取説みながら組み立てて実走いたしました。
    いや、試走というのでしょうか?
    試走30分で途中休憩5分いや、休憩2回。信号停止がないので辛い。大阪市内在住なもんで ^^; それと足をとめた途端に回転停止してしまうのが、残念というかもったいない感じで精神衛生上よろしくない。一所懸命漕いで足を止めたら、スーーと転がってくれなきゃ。

     それじゃ訓練になりませんがな。備忘録でした。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013.01.25

    ひょっとして真珠婚式?

    130124_18
    トリオで最後の日本公演らしい。
    これは行かなきゃ後悔するぞ!大御所の生演奏を是が非でも!目と耳でもって体に焼き付けとかなきゃ。
     
    数年前、新年早々のFM番組でキース・ジャレットトリオの特集をやっていて、マイルスやキースを長年に渡って招へいされてきた鯉沼さんて言う人がゲストでした。初めて知ったのですが、しゃべりの間合いが心地よくて、それぞれの曲にまつわるエピソードを大変興味深く聞いたのでした。しゃべりも曲も素晴らしかった。

    二階席の後ろの方の真ん中辺り、当たりました。
    おニューのフェスティバルも楽しみ 嬉々!

     ひとりでゴメンネゴメンネ

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    «南河内グリーンロード